年賀状 どうしてますか

11月に入り、クリスマス、年末に向けて準備を進めています。

 

特に必要なものは早めに購入したり準備したりするほうが良いです。

 

自分の感覚では年末が近づくに連れ、品切れや価格が上がっていくように思います。

 

今回は「年賀状」の準備についてです。

 

結婚してからは生存報告というか、結婚式に来てくれた方々や仕事関係を中心に年賀状を送っています。

 

そして、子どもが生まれてからは「写真入り」で我が子のかわいさと成長を公開しています。

 

特に、このご時世は会いたくても頻繁に会えるご時世ではないので、年賀状が報告するツールの一つとなっています。

 

最近はあんまりSNSをやらないので。

 

それこそ、近年は新年の挨拶をSNSで済ませがちですが、年賀状のよさもあります。

 

手紙同様、ポストに届くって、なんとなくうれしいですよね。

 

年始に届いた年賀状をテレビの年始の特番をダラダラ流し、

 

こたつで温々、ソファーでゴロゴロしながら見ていく感じには、

 

どこか脳裏と体に染み付いた懐かしさがあります。

 

 

かと言って、知り合い全員に年賀状というのも、労力的にも金額的のも大変さがあるので、

 

上述の通り、親しい方や仕事関係だけに送るようにしています。

 

あとは届いたときに返す感じです。

 

 

いつも前置きが長くなっていまいますが、

 

我が家は先日年賀状を注文しました。

 

写真入りの年賀状を作る際に、色々と方法があると思いますが、

 

我が家ではネットで注文しています。

 

店舗に行くのも面倒ですし、作成機器を買って自宅でするのも写真だとうまくできるか心配なので。

 

写真入り年賀状の相場は、一枚、はがき代と印刷代でだいたい100円〜150円くらではないかと思います。

 

どうして、こんなに開きがあるかというと、2つの理由があります。

 

1つ目は、

 

たくさん注文した方が安いからです。

 

当たり前といえばそうですが、注文する枚数が多いと、一枚あたりが安くなります。

枚数に準じて値引きをしているところもあります。

 

なので、予定数プラスアルファくらいでまとめて注文すると費用を抑えることができます。

 

2つ目は、

 

早く注文した方が安いからです。

 

これも当たり前かもしれませんが、直前だと値上がりします。

 

注文する人が多くなるからです。

 

だいたい10月くらいから年賀状商戦が始まります。

 

10月くらいに注文すると、10%〜15%は安くなるのではないでしょうか。

 

ちなみに、我が家が注文したところはこの会社です↓

大好評の為、期間延長!!
12月10日まで印刷費50%OFF はがき45円!!『Rakpo』

 

今だと、65%オフ(投稿時時点)で、さらにクーポンを使えば300円OFFで作成できます。

スマホの写真を入れて、簡単に作成できて便利です。また、需要があれば作成手順も記事にしようかと思います。

 

では、よい週末を。

 

 

1183c.hatenablog.com

1183c.hatenablog.com

1183c.hatenablog.com